中津川 町田で楽しいことをする会
大人の町田の大本命!待望のオープン

レンブラントホテル東京町田内にオープンした中津川。
“上質な天ぷら”と“高級和牛のしゃぶしゃぶ”を味わえる、デートや接待にも喜ばれる絶品の和食店。

ホテルの3Fにある凛としたのれんをくぐり抜け、
一歩足を踏み入れれば、そこには静謐で、
江戸の粋を感じさせる和空間が広がる。
カウンター越しの、微かに聞こえる踊る油の音色と
料理人の無駄のない所作を眺めていると、
喩えようもない高揚感と、美食への期待が膨らむ。
食材本来の旨みと食感を閉じ込めた天ぷらは、”塩”で頂くのがおすすめ。
こだわりの塩には、サンゴ礁が生息する海水を使用した、鹿児島県産の「坊津の華」、
ミネラル豊富な「抹茶塩」、モンゴル岩塩にゆかりをオリジナルブレンドした「ゆかり塩」があり、
そのコラボレーションが実に愉しい。五感を刺激されながらの食は、まさに至福の時だ。
上質な黒毛和牛を使用した自慢のしゃぶしゃぶは、
きめ細やかな美しい霜降りならではの
まろやかなコクと旨味が味わえる。
日本一の産地、鹿児島で一頭一頭丹精を込めて
育てられた、安心で安全な信頼できる逸品である。

栄養素が豊富な黒豚は、
自家配合飼料を与えた鹿児島産。
黒豚特有のさっぱりとした旨みと、
脂の優しい甘味を感じられ、口どけがいいのが魅力。
中津川で食すべきコースは、
ライブ感あふれるカウンターで食す天ぷらコース。
ごま油で香ばしく揚げる江戸前の天ぷらは、
風味豊かで、素材の香りと甘みが引き立つ。

衣の具合、油の温度などを絶妙に調整し
旨みが最高潮に達したところで共される天ぷらは
まさに、本物の天ぷらを味わうことが出来る。
ここ中津川は、町田界隈ではここでしか味わうことの出来ないスペシャリティな一店であることに間違いない。
粋な振る舞いと幸福な余韻に酔いしれながら、煌めく一夜の宴に身を委ねてみてはいかがだろうか。